RSS | ATOM | SEARCH
久々の新潟は寒かった??

皆様こんにちは。

伊藤創平です。

 

2月25日(土)は私の診療を午前だけに

させていただいて久しぶりに母校のある

新潟へ行ってきました。

 

 

新潟大学を卒業した先生方の学術的な

集まりに呼んでいただき2時間ほど

 

顕微鏡(マイクロスコープ)を用いた

歯内療法(根管治療、根の治療、神経の治療)について

お話しさせていただきました。

 

 

 

学生時代の教官が何名も受講席に座っていた時は

怖すぎて帰ろうかと思いましたが(笑) 、

その後の懇親会でも当時の話に花が咲き、

 

「今日はお前の顔を見にきたよ」

とか

「頑張ってる なぁ~」

と声をかけていただき恐縮するも

非常に嬉しい時間でした。

 

 

ちらつく雪もなんのその。

新潟大学の先生はあたたかいですよー!

 

でも行きの東京駅新幹線ホームで掲示板見たら

各駅停車みたいな 新幹線のチケット買っちゃって

今さら「ときって遅いんだっけ?」

 


 

とか
 

駅弁もせっかくだから新潟を満喫しようと思ったけど

「名物なんだっけ??」

と完全に新潟を忘れている自分に気づいたのは内緒。

 

鳥唐でもシュウマイでもないし 結局・・・

 

味噌カツ&ひつまぶし弁当

を買ってしまったことは本当に内緒^^

 



ご飯だけは新潟米と信じてます!!!

 

 

 

 

 

 

.

 

author:itodentaloffi, category:根管治療(神経・根の治療), 13:45
comments(0), trackbacks(0)
SJCDハイジニストミーティング

こんにちは!

副医院長の塚田です。

 

早くも3週間が過ぎましたが、2017年になりました。

今年もIDOスタッフ一同心を合わせて、

通院していただく患者様のお口の健康を守っていきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、新年一発目のセミナーはSJCDのハイジニストミーティングでした。

 

大阪で開業の山本浩正先生の、「メンテの作法」という講演です。

「メンテ」とは「メインテナンス」のことで、

定期的に歯科とみなさんが関わり、お口の健康を維持・増進することです。

 

車や機械も調子良く長く使っていくためにはメインテナンスが不可欠ですよね?

 

口は日に何度も熱いもの、冷たいもの、硬いもの、しょっぱいもの、甘いもの、すっぱいもの等などが入ってきます。

しかも何万もの細菌達まで住んでいます。

環境としてはこれ、かなり過酷です。

 

もちろんみなさん歯を磨きますし、体には健康を維持するためのシステムも備わっています。

しかし、現在ではおそらくこの世に人間がうまれたときよりはずっと長く生きるようになりましたし、

いろいろな食べ物を食べるようになったでしょう。

 

やはり何も不都合はないようだったり、我慢ができる程度の不都合であったとしても

歯科が関わることで、気持ち良く、長く美味しいものを食べていただける可能性が高くなります。

実際きちんと治療を受け、メインテナンスを続けていただくと、

10年後に失う歯の本数が3分の1になるというデータが出ているそうです。

 

歯医者が好きだ!という方は少ないとは思いますが、

そうであればなおのこと、痛かったり嫌な思いをする前にぜひ足を運んでいただければなーと思います!

author:itodentaloffi, category:研修会参加報告, 23:28
comments(0), trackbacks(0)
年末年始の休診について

12月28日の午後〜1月5日は年末年始の為、休診とさせて頂きます。

1日6日からは通常通り診療させて頂きます。

 

皆様、よいお年をお迎えください。

 

受付 高宗 奈緒子

 

author:itodentaloffi, category:-, 15:17
comments(0), trackbacks(0)
GC国際シンポジウム

お久しぶりです。副院長の塚田です。

 

毎回本当にご無沙汰で、申し訳ありません。。。

 

 

今回はGC創業95周年記念、国際歯科シンポジウムへの参加報告です。

 

演者に限らず、海外から参加されている先生方が多くいらっしゃって、

国際色豊かな会場風景でした。

 

 

私はもっぱら歯周病治療やインプラント治療の講演を聞いていました。

 

特に前歯部へのインプラント治療に関する講演では、

治療方法の選択やタイミング等、知識をブラッシュアップすることができました。

 

また、歯周病治療に関しては

今まで勉強したことの再確認をするとともに、

新しい材料の特性について学んできました。

 

院長の伊藤が歯内療法(根の治療)を専門的に勉強していますので、

私はインプラントと歯周病治療を中心に継続して学んでいきます。

 

 

さて、その伊藤はシンポジウムと同時に開催されたデンタルショー会場で講演をしました。

 

もちろん歯内療法に関する内容です。

私もこの時間だけは歯内療法の勉強をしました!

 

写真がITO DENTAL NEWS12月号に載っていますので、

ぜひごらんください!

author:itodentaloffi, category:研修会参加報告, 23:17
comments(0), trackbacks(0)